So-net無料ブログ作成
ゴルフスイング 上達コツ ブログトップ

ゴルフスイング 左足、軸、体重移動は?世界最新ゴルフ上達プログラム [ゴルフスイング 上達コツ]

golf550.jpg


新左一軸スイング(世界最新ゴルフ上達プログラム)でゴルフスイングのコツをつかむ・・?


このマニュアルは小池幸二さんがオジーモアのスイング理論をもとに作ったものです。

日本ではあまり知られていない新しいゴルフ理論ですが、世界のトッププロたちの間では常識なんです。



オジーモアとは?

海外では超有名なプロゴルファーで片山晋呉プロを輩出したアズメディアゴルフアカデミーの
チーフインストラクターとして多くのプロゴルファーの育成に関わっています。



ゴルフスイングのコツは左一軸スイングにあります



■左一軸スイングとは?

左の股関節を上下にとおる線を軸にするというものです←ちょっとネタバレ^^

そして腰と肩を『回転』させるのではなく『捻転』つまり捻る(ひねる)のです。



■どうして効果的なのか?

左股関節を軸にすれば、インパクトゾーンが広がります。

芯に当たる確率がずっと高くなり、ミスの確率が圧倒的に少なくなり、飛距離も伸びます。


ひねる動作は、身体の中の大きな筋肉(体幹)を動かすことになります。
体幹を使うことで大きなパワーを生みだせます。。

いくら腕を速く振っても、回転スピードを上げても
実際にはパワーが出ないため、ボールが飛ばなかったのです←納得ですよね^^


他にもまだまだ日本では知られていないゴルフスイングのコツが沢山あります。

小池幸二&オジーモア「世界最新ゴルフ上達プログラム」で今までの常識にとらわれず、
少しだけスイングを変えてみませんか?


>>さらにネタバレしています(爆)
























nice!(1) 
共通テーマ:スポーツ

まずは飛距離から伸ばしていこうと思います! [ゴルフスイング 上達コツ]

やっぱり最初の一打でがつんと飛距離出ると違いますよね。
第二打が。

私の場合は飛距離がないので、一緒に回った人に追いつくのが大変で・・・

オジーモア流スイングで現在練習中です。



nice!(0) 
共通テーマ:スポーツ
ゴルフスイング 上達コツ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。